苦手な電話の上に機械と会話

アメリカ生活
親切な人で良かった・・ さすが保険会社

先々の引越しのタイミングで

今のレンターズインシュアランス(保険)を

解約することにしました



解約手続きは 

あの苦手な 電話でしなければならないそうで

しかも平日昼間しか繋がらないということで

私が電話をすることになりました



まずはお決まりの

100%機械音声からスタートです

イングリッシュならば1を

エスパニョールならば2を みたいな



進むにつれ 質問されたことに対して

Yes とか No を

私の音声を吹き込む方式になり

それから

あなたの保険番号(ポリシー番号)を

教えてっていうのです  

音声で!




これ 手こずるやつ・・・

VとかBとか 

似たような音を聞きわけてくれないとか



とりあえず 

一回目 アルファベットと数字混みこみの

14桁を言ってみた



失敗・・・

途中からしか聞き取られていなく




2回目 

大きな声で電話近くで

14桁・・・  



成功!! 

ありがとう、聞き取ってくれて 



この後 担当者と繋がってからも

結構聞き取りが難しかったのですが

私が would like to terminate this contract と言ったら

先方はcancel policyね?と 

言い直してしてくれた



保険証券のこと

Policyっていうんですね

勉強になりました~




ご面倒ですが、いろいろポチっと押していただけると嬉しいです !(^^)!

アメリカライフブログ - にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
ブログランキング・にほんブ
ログ村へ

プロフィール

カプチーノ

初めまして!

ご訪問ありがとうございます

40代にして初めての

アメリカライフを体験しています

現在のアメリカのあれこれや

海外生活のよしあしを

綴っています

在住地:アメリカ

海外居住歴:4か国目 通算10数年目 

海外旅行歴:20数か国

家族:日本人夫と二人暮らし

YouTubeで旅のハイライト、日常Vlogはこちらで配信しています! 

https://www.youtube.com/@americalifeblog

カプチーノをフォローする
タイトルとURLをコピーしました