ファイナルコール またやってしまった。。。

アメリカ旅行
くつろいでいた・・・

この生涯 通算十数年

海外で生活しているため

国際線飛行機の搭乗には

とっくに慣れているはずで



大体何分前に空港について

ゲートにはこのぐらいに行けばいいという

推奨されたルールより

(ゆとりありの長めなので)

勝手な思い込みの経験値による

時短ルールみたいな

物差しがあったりもします





また機内には 何を 

どうやって 持ち込めば

自分が楽ちんか 飽きないか とか

特に米系航空会社を使うときには

長時間フライトなのに

機内食のクオリティは本気で

期待できないので

ちゃんと自分でもスナックを用意したり


最近カップが小さくなり7分目ぐらいまでしか注がれなくなった飲み物

万年エコノミークラスの私ですが

あの狭さで

あぐらもかけるのですよね(柔軟性!)


何回かビジネスに運よくアップグレード

してもらえたことがありますが

結局一度体が上空の気圧を受けると

あとに残る体の疲れは

あまり変わらないのですよね

どんなに頑張っても時差ボケはあるし



足を延ばせるのは大きいけど

費用の差を考えると

まだまだエコノミーで頑張れる!

と踏ん張る現実・・・ 





さておき

またやってしまったのです

私は慣れている

という無駄な油断が・・・

難を招くのです






先日 日本に帰国することがありまして

空港セキュリティもすいていて

ボーディングタイムまで余裕があったので

まだゲートにはいかず

広々としたくつろぎエリアの 

座り心地のいい椅子で

スマホを見たりして

さて そろそろ

お手洗いに寄ってからゲートにいこうかな

と思っていたら

見知らぬ番号から電話が鳴るのです





私の番号を知るのは

ほぼ身内の数名なので

たまになるお店のセールス電話か

選挙応援よろしく電話かと

一回スルーしたのです




そしたら珍しいことに

2回目がなるのです



恐る恐る出てみると

〇〇航空です 

もうゲートしまりますよ!!

なんでさっきでないのよ!!

と 怒られてしまいました




えええ 私 勘違いしてる!!!

SO~SORRY!! すぐ着きますと伝え

猛ダッシュ 

搭乗開始タイムと出発タイムを

勘違いしていた・・・



この電話に出なかったら

もうゲート閉めるとこだったと言われ

猛省 本当にすみません

2度の電話を下さり心から感謝します




ファイナルコールはまだされていなかったので

これで現れないと

たまに空港で聞く

フルネーム呼ばれ続けるんだな・・・

と思いました 



とにかく 今後はゲート付近で待機します

反省。





ご面倒ですが、いろいろポチっと押していただけると嬉しいです !(^^)!

40代からのアメリカライフ - にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

プロフィール

カプチーノ

初めまして!

ご訪問ありがとうございます

40代にして初めての

アメリカライフを体験しています

現在のアメリカのあれこれや

海外生活のよしあしを

綴っています

在住地:アメリカ

海外居住歴:4か国目 通算10数年目 

海外旅行歴:20数か国

家族:日本人夫と二人暮らし

YouTubeで旅のハイライト、日常Vlogはこちらで配信しています! 

https://www.youtube.com/@americalifeblog

カプチーノをフォローする
タイトルとURLをコピーしました